しごと探しを応援!ご利用無料!(東京都委託事業)

東京しごとセンター

多摩地区の方

ご利用者の声(詳細)

2018年1月26日 50代 女性 就職決定者

初めから当センターに来ていたら、半分の期間で再就職できたのではないかと思います。

2017年1月から仕事を探し始め、決まったのは12月です。
国際交流が好きで、たいして語学力もないのに「英語を使う仕事」にこだわり、そうした職種に向けての職業訓練講座も受講しましたが、訓練終了後、20〜40代の同期生は仕事が決まっていくなかで、私は書類選考に落ち続けていました。
9月末に当センターに登録してから各種のセミナーを聴講しましたが、最も役に立ったのは「就活ギアチェンジセミナー」と「受けたい求人を探すコツ」です。
求人への応募件数が圧倒的に少なかった事に気づき、それからはコンスタントに応募書類を送り続けました。
当センターから応募した企業に仕事が決まりました。
まずはアルバイトからのスタートですが、業務内容は私の希望を120パーセント満たすものです。
3ヵ月の間、マラソンの伴走者のように私をサポートし続け、仕事が決まると一緒に喜んで下さった担当アドバイザー、気落ちすることの多い時期に親切に対応して下さった職員の方々には感謝しています。
就活は自分にとっての仕事の意義や対人関係などを省みる良い機会でしたし、語学学習を続けてきたことが今の仕事に役立っていますので、決して無駄な時間ではありませんでしたが、それにしても1年は長かった。
初めから当センターに来ていたら、半分の期間で再就職できたのではないかと思います。
私のようなケースもありますので、皆さん、諦めないで、そのスキルを発揮して働いている自分の姿をイメージしながら。

一覧に戻る


このページの先頭へ