しごと探しを応援!ご利用無料!(東京都委託事業)

東京しごとセンター

多摩地区の方

新着・イベント情報

【5/22募集開始!】女性のための再就職サポートプログラム「再就職のための事務基本コース」募集のお知らせ [2014.5.22] 

※ 申込み期間 延長しました※

女性再就職サポートプログラムとは、主に出産や子育て、介護などの理由で現在離職されており、再び就職を目指している女性の方を対象に実施する11日間の総合的な就職支援プログラムです。
職種別専門知識の習得をはじめとして、パソコン実習、就職活動ノウハウ講座、さらに職場体験、フォローアップセミナーまでが組み合わされた充実した11日間です。

★年間スケジュールを公開しています!⇒女性再就職サポートプログラム

*****************************************************************************
第4回 再就職のための事務基本コース(飯田橋)

“ 事務基本とは ?? ”
書類作成、伝票作成、文書の管理、パソコン操作、電話・来客応対など、企業や部署により仕事内容はさまざまですが、事務の仕事はすべてのオフィスワークの基本ともいえます。
この講座で事務の基本をしっかりと学んで、みんなと一緒に就職活動へのステップを踏みだしませんか !!


◎事務職としてのビジネスマナーや基礎知識、また各種書類作成に役立つWord・Excelの基本操作などを学ぶことができるコー
 スです。
◎未経験または経験の浅い方におすすめですが、経験者でもブランクのある方にはスキルの確認に役立つ内容です。再就職に
 むけて必要な知識や心構えなどを体得できるセミナーもあります。
◎企業の人事担当者との交流会・1日職場体験などを通じて、就職活動のヒントを得たり、働く現場の雰囲気を掴むことができま
 す。
◎仕事のカンを取り戻したい、就活準備のために企業の声やビジネスコミュニケーションを知りたい、事務基本の仕事を知りたい、
 という方にオススメです。
◎再就職を目指す仲間とともに充実した11日間を過ごしましょう !!

◆申込期間:平成26年5月22日(木)〜6月17日(火)〜6/23(月) 申込み期間延長

◆日時:
 【プログラム期間】平成26年7月3日(木)〜7月16日(水)のうちの平日10日間 10時00分〜16時00分
 【フォローアップセミナー】平成26年8月20日(水) 13:30-16:30
◆対象:主に出産・育児・介護などの理由で現在離職をされている25歳から54歳までの女性の方。
   (それ以外の方もご相談ください)
★パソコンの基本操作ができ、11日間参加出来る方。
◆定員:25名
◆費用:無料
◆会場:東京しごとセンター(飯田橋)・職場体験先
◆申込:下記「申込書」をダウンロードし、必要事項を記載の上、平成26年5月22日(木)〜6月17日(火)までの間にしごとセンターに持参してください。東京しごとセンター登録後、アドバイザーとのカウンセリングを通して、お申込いただきます。後日、書類審査と面接を実施いたします。
★初めてしごとセンターのカウンセリングを受ける場合は混雑状況などにより、当日のご案内ができない場合があります。お時間に余裕を持ってお越し下さい。(詳しくはお問い合わせ下さい)
★最終日は18時までの受付となります。東京しごとセンターにご登録がない方は、2時間前までにご来所ください。

※所定の申込書類は、都内各ハローワーク、区市町村等の窓口、東京しごとセンター1階窓口に置いてあります。
※応募書類は返却いたしません。

◆内容: プログラム内容詳細は、下記案内チラシでご確認ください。
◆託児
東京しごとセンターでは満1歳から未就学児までの無料託児サービスを実施しております。(予約制・定員あり)
サポートプログラムの選考面接時やプログラム参加中にもぜひご利用ください。※託児のお申込みは利用日の「6営業日前までに」となっております。選考面接の際に託児をご希望の場合は、6営業日前までになるよう面接日をご調整下さい。
託児サービスのご案内

<問い合わせ先> 
◆東京しごとセンター(飯田橋) 女性事業担当 
 電話: 03-5211-2855

◆チラシ・カリキュラム
>>>案内チラシ(PDFファイル3ページ・1999KB)
◆申込書
>>>申込書(PDFファイル1ページ・408KB)

 《 修了生の声 》
・厳しかったが身の引き締まる思いがした。先生方の講義の中で、働くという言葉の意味を聞き、自分のこれからの動きがわかっ
 た。
・離職が長引くと実務の感が失われていく事に恐れを感じる。本当に願ってもない経験をさせていただき、働いていた時の事を思
 い出すことができた。
・職場体験では、セミナーで学んだことを目で確認でき、業務に反映できた。
・職場体験先の担当の方が、きちんと働いている姿を拝見し、私も半年後には、このように働いていたいと思った。