しごと探しを応援!ご利用無料!(東京都委託事業)

東京しごとセンター

多摩地区の方 はたらく & TOKYO

新着・イベント情報

【11月20日(水)開催】 多様な働き方セミナー「復興支援の新しい事業を知ろう!」 [2013.10.24] 



= 定員に達したため受付を終了いたしました =


「復興支援の新しい事業を知ろう!」
〜被災地の再生を多様な働き方で支援 〜


東日本大震災から2年7ヶ月が過ぎ、緊急支援という避難の場から生活復興へと被災地支援の内容も変化してきています。復興支援へのニーズも地域に差があり、復興の段階には、進捗が見えにくいところもあると思います。

新たな局面を迎えている東北の被災地で、復興のための新しい事業を主体的に興そうとしている人々へのサポートに力を入れているNPO団体をお招きします。

震災直後から現在に至るまでの復興プロセスと地域の課題解決のために、今どのような事業に支援をしているのか、さらに、支援している事業にはどのような人材が求められているか。講師のご経験も含めてお話しいただき、働き方の選択肢を広げるきっかけにしていただけたらと思います。

【日 時】
平成25年11月20日(水) 午後2時〜午後4時 (開場 午後1時30分)
【場 所】
東京しごとセンター  地下2階 講堂
東京都千代田区飯田橋3-10-3
【対 象】
NPOで働きたい方、関心のある方
復興支援に関心のある方
【参加費】
無料
【定 員】
先着80名 (要予約・定員に達し次第締切)

【講師紹介】
公益社団法人Civic Force
広報・渉外部長
新海 美保 さん

大学卒業後、インドの現地NGOでボランティア。その後、国際協力関連の雑誌の編集に携わり、編集長に就任。企業のPR会社を経て、2011年9月からCivic Forceへ。

プログラムコーディネーター
中川 ふみ さん

大学院修了後、国内のNPOにて事務局長として勤務。その後、青年海外協力隊(小学校教諭)として海外に赴任。以後、ODAプロジェクトのコーディネーターとして活動。震災を機に転職、2012年12月より現職。

【講師が所属する団体の紹介】
公益社団法人Civic Force
・代表理事 大西健丞さん  設立 2009年1月
国内の大規模災害時に迅速で効果的な支援を行うためのNPO/NGO・企業・政府・行政の連携組織です。災害時支援に必要な情報、人、資金、モノが組織内で共有・活用されることで円滑で効果的な支援を目指します。
東日本大震災では、発災翌日からヘリで被災地に飛び、大規模支援物資の調達や風呂設営、カーフェリーの就航事業などを展開し、現在も“中間支援組織”として、被災地内外の人々とともに復興を後押ししています。


【お申込み・お問い合せ先】
東京しごとセンター 総合相談係へ
TEL:03-5211-1571

>>>チラシ(PDFファイル2ページ・1060KB)

※個人情報の取り扱いに関しましてはプライバシーポリシーをご覧下さい。

※セミナー受講にあたり、東京しごとセンターのご利用が初めての方には東京しごとセンター利用登録をお願いしております。
当日会場にて利用登録のご案内をいたします。


セミナー受講にあたり、託児をご希望の方は、セミナー当日の7営業日前までにお電話でお申込ください。
(連絡事項があるため、お電話のみの受付とさせていただきます。また、年末年始などは申込可能日が異なる場合があります。)
詳細は託児サービスをご覧ください。
 TEL 03-5211-1571  東京しごとセンター 総合相談係


このページの先頭へ